メイン画像

肌への対策をして影響を最小限に抑えたり、若返り効果を狙う

40代の女性

40代の肌の特徴として、老化が原因で様々な影響が出てきてしまうことがあげられます。

そこで、対策をして肌への影響を最小限に抑えたり、若返り効果を狙うことが40代で考える必要があることです。

ガイド女性画像1

まず、顔の場合は洗顔によってきれいにして、新しい角質が生まれる土壌を作っていきます。

洗顔はあまり強くこすると摩擦によってダメージを与えてしまうため、ごしごしこするのはやめましょう。

刺激が強い洗顔フォームも40代の弱った肌には刺激的過ぎることもあるので、天然の植物由来の成分でできた優しいものを選ぶのがおすすめです。


そして、そのあとは必ず保湿をしていくことになりますが、せっかくなら成分にこだわってクリームや化粧水を選んでいくと良いでしょう。

肌に効果的とされるものとしては、コラーゲンがまず挙げられます。

コラーゲンは、乾燥から肌を守って潤いを与えてくれるので、ハリの基礎となってくれます。

ヒアルロン酸も良く効果的と言われるもので、水分による潤いを与えてくれるものなので、含まれていると効果的です。

弾力性を保つために効果的なのがエラスチンで、ハリのある若々しい肌作りに役立ってくれます。


ビタミンAも活性酸素を減らすので、体が酸化されることを防いでくれるので、アンチエイジングにつながります。

ビタミンCも同様の効果があり、それに加えてメラニン色素の発生を抑えてくれたり、コラーゲン生成を促してくれたりするなど、いろんな効果を持っているのが特徴です。

セラミドという成分は、水分を保持してくれるもので、乾燥する時期には注目すべきものです。

あとは、アミノ酸も潤いやハリの基礎を作ってくれて無駄がありません。


このように、いろんな有効成分があって、それが含まれているクリームや化粧水を利用することで、若々しい状態に保ったり、アンチエイジング効果に期待したりすることが可能です。

市販されているものには成分表が記載されているので、それをチェックして商品を選んでみましょう。

化粧品については、売り場の方に相談することができるので、どういうものが含まれているのが良いのかを伝えて、おすすめを聞いてみると良いです。


まだまだ40代は何とかなる年齢であり、対策をあきらめるのには早すぎます。

せっかくまだどうにかなる年齢なので何もしないでいると、老化はどんどん進んでいきみすぼらしくなってしまうので、対策を始めてみてください。

肌によくない原因を把握すれば適切な対策が可能に…

ガイド女性画像2

デパコスで肌状態を整えつつ、40代の肌トラブルの原因に応じた対策を実施することが重要です。

更年期を迎える年齢になるとホルモンバランスの不調が気になるようになります。

生理不順に悩まされている人は多いでしょうし、慢性的なイライラに困っている人もいるでしょう。

こうした問題を解決していくためには、生活を整えていく必要があります。

なにげなく毎日を過ごしている人は多いでしょうが、生活の中にアンチエイジングのヒントがあります。


40代になるとお腹ぽっこりが気になり始める人が多く、本格的なダイエットをしている人は少なくありません。

ダイエットは健康維持のために行うべきものですが、多くの人が健康を害しています。

本来であれば減量することで体調が改善していきますが、逆に体調不良を招くようでは間違った方法を実践しています。

無理に食事制限をすると女性ホルモンの分泌をさらに減少させ、更年期の症状を重症化させやすいです。

ダイエットに挑戦する40代の人は月に3~4kg程度の減量に抑えておきましょう。

少しずつ痩せたほうが身体に負担がかからず、健康的に落とすことができます。


無理に減量することで身体の脂肪が不足し、乾燥肌になるケースは少なくありません。

脂肪は悪いものと考える人が多いですが、これは適量を超えて摂取した場合です。

適量の脂肪はエイジングケアに欠かせないもので、紫外線からのダメージを軽減してくれます。

皮脂でテカテカになった状態と、乾燥でカサカサになった状態を比較すれば、後者のほうが紫外線に弱いのはイメージできるでしょう。

40代の身体は保水力が低下してきますので、身体に十分な水分を蓄えることが難しくなります。

だからこそ水分を失わない工夫が必要であり、脂肪分を過度に制限するのは避ける必要があります。


嗜好品全般は肌に悪く作用することが多く、スナック菓子やチョコレート、コーヒーの摂りすぎには注意してください。

嗜好品は味わいや香りを楽しむのが目的で、栄養バランスが優れているとは言えません。

お菓子ばかり食べている人は脂肪や糖質の摂取量が増える反面、タンパク質やビタミン不足になることが多いです。

40代のエイジングケアのためには、緑黄色野菜や豆類を積極的に摂ることが大切になります。

喫煙をしている人は間違いなく老化を促進させますので、一日も早い禁煙をおすすめします。

最近は医療用医薬品を活用した禁煙法も登場しているので、以前より禁煙のハードルは格段に低くなりました。

美容成分の補給とデトックスを両立させる

ガイド女性画像3

40代は便秘に悩む人が非常に増えてくるので、胃腸は常に健康にしておきましょう。

野菜や豆類をたくさん食べている人、ヨーグルトや食物繊維などで腸内細菌を元気にしている人などは、便秘になりやすい体質をしています。

便秘は老廃物を身体に溜め込んでいる状態ですし、血液も汚れてくるので肌にとってデメリットしかありません。

女性は男性より便秘になりやすいため、お腹の健康には常に気を配ってください。

便通をよくする行為は最大のデトックスとなり、血液を綺麗にすることに直結します。

血液が肌を元気にするわけですから、常に綺麗にしておく必要があるわけです。


ある程度年齢を重ねてくるとシミやシワなどが発生するのは当たり前と考えてしまうかもしれません。

確かに年齢に比例してリスクは上がりますが、諦めてしまうのは一番よくないです。

諦めるとその時点で思考が停止してしまい、できる方法を考えなくなるからです。

もうダメだとネガティブに考えるよりも、まだまだ大丈夫とポジティブに考えるほうがいいのは間違いありません。

ポジティブに物事を考えていると心身が元気になりますので、肌にもよい影響を与えられます。


ビタミンCが不足しているとシミやソバカスの原因となりますし、黒ずみが発生すると簡単には消えません。

メラニンの産生が活性化されるので、年齢サインが発生して一気に老け顔にされる問題があります。

40代は栄養の吸収力が若いころより衰えていますので、サプリなどでビタミンCを補給するのがおすすめです。

ビタミンCには合成型と天然型があり、後者は値段が高いですが吸収性が非常に優れています。

さらに効率よく吸収させるためには、医薬品のビタミン剤を使用するのもありです。

慢性的にビタミンCが不足していると、さまざまなトラブルを誘発するので注意してください。


アンチエイジングのためには攻めと守りのケアが必要であり、積極的に美容成分を与えつつ、一方で老廃物は排出させていくことが大切です。

高級化粧品を使用しているのに実感できない場合、洗顔がよくできていない可能性があります。

化粧品の基本は洗顔にありますので、毛穴の汚れ落としと保湿を徹底してください。

メイクは就寝前までにしっかりと除去し、それから保湿成分を与えます。

毛穴にメイクが入り込んでいる状態は肌呼吸を妨げますので、新陳代謝が悪化してニキビや吹き出物などの原因になります。

洗顔は皮膚を洗うよりも、毛穴を洗うことをイメージして行いましょう。

食事や生活習慣なども改善しましょう

ガイド女性画像4

40代の肌の特長が、乾燥しやすく代謝も落ちてくるということは分かったと思いますが、対策は表面的な物にとどまってはいけません。

確かに保湿のためにクリームや化粧水を使うということも意味があることですが、体を作っているのは食事や生活習慣そのものなので、こうした根本的なことも改善していかないと、あまり意味がなくなってしまいます。

化粧品に力を入れているのに食事に気を使っていないと、あまり効果を実感できないはずです。

したがって、食事や生活習慣にも気を付けるようにしましょう。


食事で取り入れるのをおすすめするのが、イソフラボンです。

大豆に含まれる成分ですが、摂取することで女性ホルモンと同じような働きをすると言われています。

前述のとおり、40代は女性ホルモンの分泌量が減少し、それによってハリや潤いが損なわれる減となります。

その点、イソフラボンが女性ホルモンと同じような働きをするというのであれば、不足した分を補ってくれるため、ハリや潤いを取り戻すことが可能になるわけです。

もちろんだからと言って過剰摂取をするのではなく、適切なバランスで他の栄養素もしっかりと摂るようにしましょう。

また、食事の時間がバラバラだと体内時計が来るってしまって、体の免疫や代謝なども弱まって、それも悪影響を及ぼしてしまいますので、毎日決まった時間に食事をとるようにした方が良いです。


運動も体を健康に保つためには必要なことで、当然肌にとっても良い影響を及ぼしてくれます。

まず、体を動かすことで血流が良くなりますが、これは栄養を体全体に行き渡らせてくれるので、それが良い効果を生んでくれます。

運動といっても難しいことを考える必要はなく、例えばウォーキングでも良いです。

普段電車に乗っているところを歩いたり、エレベーターやエスカレーターを使わずに歩くといったことを意識すれば、忙しい方でも運動をすることが可能です。

何もトレーニングジムに行ってじっくり体を鍛える必要があるというわけではありません。

こう考えれば、運動が嫌いという方も何とかチャレンジしてみようという気になるのではないでしょうか。


適度なストレス発散もすることが重要です。

ストレスは自律神経の働きと、ホルモンのバランスを崩してしまい、それが肌にダメージを与える原因となります。

好きなことをして息抜きをしたり、適度な休息をとるなどしてリラックスしてストレスをためないようにしましょう。

メイン画像

■ サイト・コンテンツ ■

  • TOP…ランキング一覧
    • 40代@おすすめ 人気 ランキング…NAVIGATION!
  • 40代の肌について…

  • 40代女性の肌の特長とは?
    • 更年期が近づくとともに、女性ホルモンが減少し、それにともなって肌のうるおい、ハリ(弾力性)、ツヤ(皮脂)が失われていくのが40代の肌の特長といえます。
  • 40代の肌トラブルの主な原因とは…?
    • 40代の肌トラブルは、肌の潤い不足が主な原因です。40代以降になったら、潤い成分をどのように補給するかがポイントとなります。
  • 40代の肌トラブルの種類と特徴
    • 40代になると、更年期に入るため更年期障害などが起き、ホルモンバランスなども乱れやすくなり、肌トラブルなどが比較的おきやすい傾向にあります。トラブルの種類としては、乾燥肌です。
  • 40代の女性と肌トラブルあれこれ…
    • 40代の女性と肌トラブルについて、特に、目の下のクマを改善する働きのある化粧品についての話です。
  • 40代のシミの主な原因とは
    • 40代以降にできるシミの主な要因としてホルモンバランスの乱れがあります。シミをケアしたい時には肌細胞の働きを活性化してくれるビタミンC誘導体ような成分が含まれている化粧水が有効です。
  • 40代の肌はセラミドが大幅に減少します!
    • セラミドは40代になると一気に生成が衰えるので、外からチャージしてあげることが大切なのです…。
  • 40代の肌トラブルは原因を把握すれば適切な対策が可能に…
    • 40代の肌の特徴として老化が原因で様々な影響が出てきてしまうことがあげられます。そこで、対策をして肌への影響を最小限に抑えたり、若返り効果を狙うことが40代で考える必要があります。
  • 40代の悩み 新陳代謝と肌の関係
    • 自律神経やホルモンバランスなども乱れやすいのも40代の特長ともいえるため、できるだけ生活習慣などが乱れないように、日頃から規則正しい生活を心がけることも予防の一つです。
  • 40代からできる!肌がきれいになる習慣
    • 40代になると体の機能の低下、体力、筋力なども落ちてくる傾向があります。そのため、肌をきれいにするための生活習慣を身に着けることが大切です。
  • 40代になると肌のハリがなくなってくる
    • 若い時はハリがあった肌の人も、40代になるとだんだん肌のハリがなくなってたるみが気になることがあります。肌のハリがなくなると、年齢よりも老けて見られてしまう事もあるので、気を付けなければなりません。
  • 40代で摂りたい肌に良い食べ物
    • 40代から減少する毛細血管を再び健康にするという側面から、新たな肌に良い食べ物としてシナモンやルイボスティー、ヒハツが提案されました。
  • 40代と化粧品について…

  • 40代からコラーゲンが不足してきます!化粧品で補いましょう!
    • 40代になると、どうしても加齢等によってコラーゲンが不足してきます。肌のたるみやシワの原因になりますので、化粧品で補ってあげましょう。
  • 40代の肌におすすめ!プラセンタ配合の化粧品
    • 40代は肌が劇的に変化してお手入れ次第で大きく変わってくる年代です。最適なコスメはプラセンタ配合のものです!
  • シミに悩む40代におすすめの美白コスメ
    • 美白に対して有効性が期待できる成分、はビタミンC誘導体。乾燥はバリア機能や回復機能が著しく低下し、あらゆる肌トラブルの原因…。
  • 40代の肌悩み「しわ」を改善する化粧品の使い方
    • 40代の肌は、女性ホルモンのエストロゲンが減少するために乾燥しやすくなってしわができます。改善にはターンオーバーの正常化が必要なので、セラミド配合の化粧品でケアしましょう。
  • 40代のインナードライは化粧品で対策をしましょう。
    • 40代になるとインナードライが進みます。更年期障害の始まりが足音を立てて近づいているこの年代は、お肌にも深刻な不調をきたす場合もあり、お肌の渇きもますます進むこともあります。これが、しわやたるみにつながりますから、自分に合った化粧品を使って対策を取りましょう。
  • 40代の化粧品、どんなファンデーションを選ぶ?
    • 40代だから何でも良いと適当に考えず、化粧品は慎重に選ぶようにして下さい。値段やブランドに関係なく、化粧品の成分は確認して肌荒れやアレルギーを防ぐことが大切です。
  • 40代の肌の水分量を補う効果的な化粧品の使い方
    • 40代に入り更年期が近づくと、女性ホルモンが減少してしまうのです。若さを保ち、美しい肌をキープするにはどうしたら良いのでしょうか。うるおいやハリを取り戻すのに一番大切なことは、十分な保湿です。
  • 40代と30代では化粧品に違いがある?
    • 30代と40代で見た目の変わらない人は多くいますが、化粧品は年齢に合ったものを使うのがベストです。40代だから30代と化粧品の成分が大きく違うというわけではなく、肌をいたわりながら年齢の変化を受け入れることが特徴です。
  • 40代女性に喜ばれる化粧品のプレゼント
    • 40代女性はまだまだ若く、おしゃれやメイクにも高い関心を持つ人が多くなっています。化粧品のプレゼントとしては、まずはメイクアップ用のコスメがあげられます。
  • 40代の化粧品でオススメのブランドは?
    • 40代の方の化粧品選びとして、まず何を基準にして選ぶかという事から考えていきましょう。各ブランドでは対象年齢を設定しラインで統一されていて、有効成分などもそれぞれの年齢の肌に合わせて配合されていますので効果も実感しやすいです。
  • 40代にコスパの良い化粧品は何?
    • お勧めの商品はオールインワンジェルです。オールインワンジェルならば、洗顔後に1回のお手入れで済んでしまうのでお勧めです。いくつもの化粧品を買うよりもコスパも良いというメリットもあります。
  • 40代の化粧品は自分に合ったメーカーから
    • 肌は年齢を重ねるほど敏感になっていくので、化粧品選びはより重要になります。40代の肌質に合ったものを使用するのはもちろんですが、メーカー選びにもこだわりましょう。
  • 40代に適しているオールインワンの化粧品
    • オールインワンの化粧品は、40代の女性のお肌であっても保湿効果を得ることが期待出来て、1つだけで化粧品が充分可能になる画期的な化粧品です。1つだけで化粧品が済むように保湿ケアがしっかりできる商品を選び出さないと損をしてしまうことになるのです。
  • 40代女性に人気のデパコス化粧品
    • デパコスの魅力は、ドラッグストアで販売されているものと異なりカウンターでブランドごとの販売員がタッチアップをしてくれて最新の商品をためすことが出来たり優雅な気持ちで買い物ができる点にメリットがあります。
  • 40代にお勧めの化粧品といえばオールインワンタイプ…
    • 40代にお勧めの化粧品といえば、コスパを考えても圧倒的なのがオールインワンタイプです。オールインワンというからには、一つにすべてが入っているという意味なので化粧水や乳液や美容液などを買いそろえることを考えると、一つ買えばよいのでコスパは抜群です。
  • 40代の化粧品とファンデーション…
    • お肌のコンプレックスは、ファンデーションで隠す時代は終わりほかのアイテムの力を借りたほうがきれいに隠せます。ファンデーションの役割は、肌を明るく健康的に見せてくれるために使います。
  • 40代の女性のデパコス選び
    • デパコスはプチプラと何が違うのかというと、洗練されたパッケージや最新のテクノロジーを尽くした商品の品質に加えて、カウンターのスタッフも親切で丁寧です。
  • 40代と化粧品あれこれ…

  • 40代の肌のお手入れに必要なのは…?!
    • 40代の女性の肌の手入れには抗酸化成分が必要になります。肌トラブルの多くが、加齢による細胞老化が原因で、それは活性酸素によるサビから生じます。
  • 40代のシワの原因や改善方法
    • 40代のシワの改善方法は乾燥を防ぐ事が1番のポイント!保湿効果の高い化粧品を行う事がとても大切です。
  • 40代からの肌の変化と化粧品
    • 気になってくるのが女性ホルモンの減少によるたるみ、しわ、乾燥、シミ、くすみなどの悩みも深刻になるのも40代に入ってからです。毎日のケアで未来の肌が決まってくるので、丁寧な化粧品を積み重ねるようにしましょう。
  • 乾燥肌にお悩みの40代におすすめの保湿方法
    • 40代にもなると乾燥肌になっている方も多く、肌の潤い不足が様々な肌トラブルを引き起こしてしまっていることがあります。
  • 悩みの多い40代の肌におすすめの美容成分は?
    • 肌の老化を食い止めるために、潤い成分を供給しながら、発汗や便秘解消によって新陳代謝も促進していきましょう。
  • 加齢や老化に悩みだす40代で注意したいこと
    • 40代は、体調不良、体力の低下、体の機能の低下などが起きてくる時期です。若い時期の時よりも40代の場合には、保湿を重視した化粧品を!
  • 40代の肌におすすめの美白ケア
    • 40代の美白ケアでは光老化によるシミと、糖化によるくすみの解消を目指して化粧品をすることが大切です!
  • 40代から気を付けたい!肌のくすみの対策
    • 40代からのくすみの大きな原因をしめるのが乾燥です。空気の乾燥、エアコンによってインナードライに陥っている女性は多いといいます。乾燥を防ぐにはとにかく保湿です!
  • 40代から肌のハリを回復させる方法
    • 40代のハリには、十分すぎるほどの濃密な保湿が重要で、水分量が下がる40代は化粧水の力を借りて、水分をひたすら入れることが大切です。
  • 40代から始めたい年齢肌との付き合い方
    • 40代の年齢肌はお肌の質が変わる時期…肌ケア自体を見直してみましょう。やり方次第で年齢肌は40代でも30代、20代と若々しい肌になります。
  • 40代の目元や目じりの目立つ小じわを消すには
    • 目元と目尻にできた小じわは、マッサージ・ツボ押し・エクササイズをすること、また、目の周囲の血流を改善することで、肌の再生能力が上がりしわを消すことができます。そして、エクササイズで目の部分の筋肉を鍛えることで、しわが目立たなくなります。
  • 40代にピッタリのほうれい線の消し方
    • ほうれい線は、年齢を重ねるごとに目立つ口周りのしわや線のようなたるみなどを指しますが、加齢に伴うコラーゲンなどが減少することが主な原因になります。ケアには、食事、サプリメント、化粧品など、40代の女性が工夫すべき点などをじっくりと考えていく必要があります。
  • 40代の肌におすすめの紫外線対策
    • 40代はただでさえ加齢で肌の老化が気になる年齢なので毎日の紫外線対策をすることが最も効果的です。化粧品はアンチエイジング効果があるものを使ってシミやシワ対策をしましょう。
  • 40代のおすすめ!肌を老けさせないダイエット
    • 肌の衰えの原因で最も注目したいのが糖化です。身体の中のタンパク質と糖分が結合することでAGE(週末糖化産物)という老化を加速させてしまう物質に変化することを言います。
  • 40代の肌は保水力が落ちている!おすすめの保湿方法
    • 40代になると、肌が乾燥しやすくなります。セラミドは保湿に優れている傾向があり、皮膚が荒れる、また乾燥しやすいと悩んでいる場合には、セラミドなどが配合されている化粧品を用いて、化粧品するようにしましょう。
  • 40代、更年期の肌ケア方法は?
    • 40代の時期で注意したいのは、生活習慣の乱れを正すことです。生活習慣が乱れていると、自律神経やホルモンバランスが乱れることになり、更年期障害などが起きやすくなるため、できるだけ改善していきましょう。
  • 40代からは肌のくすみケアが必要
    • 乾燥も肌のくすみの原因のひとつで、40代は化粧品を怠っていると、いつも乾燥している状態になります。肌のくすみをケアするには、肌を保湿することが非常に重要です。
  • 40代のにきび対策は肌荒れにならないようにしたい
    • 40代にもなれば若いころと同じような感覚で肌荒れ対策をしてしまうと、とんでもないことになります。非常に厳しい現実ですが歳をとったのであれば、それにふさわしい対策をしっかりして、いつまでも若々しい自分を維持するように努力していきたいものです。
  • 40代の人が肌潤いを取り戻す方法
    • 40代ともなれば、肌潤いは間違いなく失われていくようになりますが、それを少しでも改善させる為に必要な事をしてみるといいでしょう。40代の肌潤いを保つ為には、乾燥から肌を守る事が大事ですので、出来るだけ肌が乾燥しないようにしなくてはなりません。
  • 目元や目尻の小じわ改善…マッサージ・ツボ押し・プチ整形
    • 目元や目尻にできる小じわを消すにはどんな方法があるのでしょうか。毎日のケアを根気よく続けることでこれを改善することができるのです。効果的な方法はツボ押しやマッサージになります。
  • 40代の美容・化粧品体験談…

  • 40代の肌にあった化粧品を使った際の体験談
    • 40代になったころ、いきなり肌の衰えを感じましたので、今出来る範囲で対策をしようと考え、化粧品アイテムを変えてみることにしました。
  • 40代に多い化粧品選びの失敗体験談について
    • 40代の化粧品選びで失敗したという体験談の中で多く見られるのは、20代、30代から使用している化粧品と同じものを選び続けていたというものです。
  • 40代の化粧品選びの悩みと体験談の傾向
    • 40代の化粧品選びの悩みは、肌のトラブルを解消する効果が感じられるものが見つからないという体験談が多く見られます。40代になると、若い頃よりも肌の悩みはより一層増える傾向にありますが、特に気になるのがしわやシミ、たるみといった老化現象です。